石川 健人

石川 健人 (ISHIKAWA, Kento)

1997年東京都生まれ。
現代音楽のフィールドに限らず吹奏楽曲を中心に日本各地から委嘱を受け、作品は数多く出版されている。
2017年に自作による個展を開催。秋吉台の夏作曲セミナーマスタークラス、武生国際音楽祭作曲セミナーに参加。
学部3年次に旧東京音楽学校奏楽堂にて行われた木曜コンサートに室内楽作品が選出され演奏。
第23回 21世紀の吹奏楽“響宴”に選出。作曲の会Shining会員。
これまでに作曲を村田昌己、糀場富美子、森垣桂一、安良岡章夫、望月京、ピアノを石井園子、田中翔平、クラリネットを山本正治、指揮を汐澤安彦、船橋洋介の各氏に師事。
東京藝術大学音楽学部作曲科を首席卒業後、現在東京藝術大学大学院音楽研究科作曲専攻1年に在籍。